SDGsコミットメント

SDGsコミットメント

私たちは、ちふれグループ基本理念に基づき、「一人ひとりのゆたかな生活」を開発し続け、持続可能な社会を実現するため2030年に向け以下の課題に取り組みます。

1. WOMEN's EMPOWERMENT活動を通じ、ジェンダー平等、働きやすい環境づくりを推進します。

2. いち早くから省資源やノンフロン化など環境に配慮しているちふれブランドをはじめとして、do organic / do naturalの両ブランドを中心に、地球環境にやさしい商品づくりと普及につとめます。

3. スキンケア詰替用商品の先駆者として、詰替用商品のさらなる進化と普及につとめます。

4. 事業活動(※SCOPE1、2)におけるカーボンニュートラルを、2030年までの実現に向け最善を尽くします。

5. SDGsの取り組みについて、情報を積極的に開示します。

※SCOPE1:事業者自らによる温室効果ガスの直接排出(燃料の燃焼、工業プロセス)
※SCOPE2:他社から供給された電気、熱・蒸気の使用に伴う間接排出
 


SDGs 17の目標ロゴ

SDGsには全部で17の達成目標が設定されています。
ちふれグループでは、2030年までに達成するべき最重要課題として「5.ジェンダー平等を実現しよう」という目標を設定。
また、重要課題として「7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに」「8.働きがいも経済成長も」「12.つくる責任 つかう責任」「13.気候変動に具体的な対策を」「15.陸の豊かさも守ろう」の5つの目標を掲げました。

【最重要課題】
5.ジェンダー平等を実現しよう

【重要課題】
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに 8.働きがいも経済成長も 12.つくる責任 つかう責任 13.気候変動に具体的な対策を 15.陸の豊かさも守ろう

GotoTop